本文へスキップ

高齢者運動器疾患研究所はロコモの普及啓発活動を通して健康寿命の延伸をめざすNPO法人です


いきいきロコモ いきいき元気

メディア・講演情報RECRUIT

当法人の活動に携わっている先生方のメディア出演・講演実績をご紹介します。

メディア出演

 日付  媒体  詳細
H30.3.21       TBSラジオ放送 出演者:高齢者運動器疾患研究所代表理事 石橋英明先生
               (伊奈病院整形外科部長)
番組名:「生島ヒロシのおはよう一直線」教えてドクター!
       〜 病気が逃げてく健康習慣〜
H30.2.17 NHKEテレ 出演者:高齢者運動器疾患研究所代表理事 石橋英明先生
                (伊奈病院整形外科部長)
番組名:NHK健康フォーラムTVシンポジウム
テーマ:「放置しないで骨粗しょう症〜骨折が健康寿命を縮める〜」
他のパネリスト: 聖隷浜松病院 整形外科統括部長 森 諭史先生 
         兵庫医科大学 歯科口腔外科 岸本 裕之主任教授
(内容)
骨粗しょう症に早く気づくポイントや、薬、栄養、運動といった3つの治療の柱、予防についての話、さらに基本のロコトレの実演。
H29.10.24 テレビ朝日 出演者:高齢者運動器疾患研究所代表理事 石橋英明先生
                (伊奈病院整形外科部長)
番組名:たけしの家庭の医学
テーマ:「つまずきを防ぐ科」
(内容)
下半身の筋肉の衰えだけではなかった!最新研究でわかった「つまずき」の新原因とは?埼玉医科大学と共同研究で発見した、つまずき、転倒の原因に身長の低下が影響していることなどを具体的なデータとともに紹介。


講演実績

日付/
演者
対象およびタイトル
H30.7.6
石橋英明
平成30年度関東甲信越静ブロック 老人クラブリーダー研修会
「ロコモティブシンドロームの考え方・重要性・具体策」
 
H30.7.1
石橋英明
第4回日本予防理学療法学会サテライト集会
「日本整形外科学会の立場から 予防理学療法を広めることがロコモ対策に重要!」
H30.6.27
石橋英明
埼玉県看護協会教育研修
「超高齢社会と運動器の重要性」
H30.6.24
石橋英明
平成30年度晴眼者とともに学ぶ視覚障碍者教養講座
「ロコモティブシンドロームとは?運動器を強く保つことの大切さとその具体策
H30.6.23
石橋英明
第16回桜骨・関節研究会
「健康寿命延伸のための骨折低減とロコモ予防への具体策」
H30.6.3
石橋英明
ミルクフェスティバル2018
「いきいきロコモ体操」
H30.5.26
石橋英明
第18回抗加齢医学会総会
「フレイルの要因としての骨粗鬆症性骨折の重要性とその対策」
H30.3.9
石橋英明
伊奈町薬剤師会OLSセミナー
「骨粗鬆症の薬物治療の実際とリエゾンサービスの進め方」
H30.2.28
石橋英明
骨粗鬆症における地域連携・多職種連携セミナー
「骨粗鬆症リエゾンサービスの具体策と薬物療法」
H30.1.24
石橋英明
北埼玉医師会学術講演会
「骨粗鬆症の予防と治療〜診断、薬物治療、ロコモ対策
H30.1.23
石橋英明
吉川松伏医師会学術講演会
「健康寿命延伸のためのロコモ予防と骨折低減への具対策」
H30.2.22
石橋英明
ちば医療・介護連携セミナー
「骨粗鬆症の薬物治療と骨粗鬆症リエゾンサービス
H30.1.19
石橋英明
日本信号健康保険組合研修講演
健康寿命の延伸に向けたロコモティブシンドローム予防の重要性と具体策
H30.1.19
石橋英明
函館整形外科会学術講演会
「骨折低減のための骨粗鬆症リエゾンサービスとロコモ対策の現状と展望」


バナースペース

NPO法人
高齢者運動器疾患研究所