本文へスキップ

高齢者運動器疾患研究所はロコモの普及啓発活動を通して健康寿命の延伸をめざすNPO法人です


いきいきロコモ いきいき元気

メディア情報RECRUIT

当法人の活動に携わっている先生方のメディア出演の実績をご紹介します。

 日付  媒体  詳細
平成30年3月21日       TBSラジオ放送 出演者:高齢者運動器疾患研究所代表理事 石橋英明先生
               (伊奈病院整形外科部長)
番組名:「生島ヒロシのおはよう一直線」教えてドクター!
       〜 病気が逃げてく健康習慣〜
平成30年2月17日 NHKEテレ 出演者:高齢者運動器疾患研究所代表理事 石橋英明先生
                (伊奈病院整形外科部長)
番組名:NHK健康フォーラムTVシンポジウム
テーマ:「放置しないで骨粗しょう症〜骨折が健康寿命を縮める〜」
他のパネリスト: 聖隷浜松病院 整形外科統括部長 森 諭史先生 
         兵庫医科大学 歯科口腔外科 岸本 裕之主任教授
(内容)
骨粗しょう症に早く気づくポイントや、薬、栄養、運動といった3つの治療の柱、予防についての話、さらに基本のロコトレの実演。
平成29年 10月24日 テレビ朝日 出演者:高齢者運動器疾患研究所代表理事 石橋英明先生
                (伊奈病院整形外科部長)
番組名:たけしの家庭の医学
テーマ:「つまずきを防ぐ科」
(内容)
下半身の筋肉の衰えだけではなかった!最新研究でわかった「つまずき」の新原因とは?埼玉医科大学と共同研究で発見した、つまずき、転倒の原因に身長の低下が影響していることなどを具体的なデータとともに紹介。
     

























バナースペース

NPO法人
高齢者運動器疾患研究所