本文へスキップ

高齢者運動器疾患研究所はロコモの普及啓発活動を通して健康寿命の延伸をめざすNPO法人です


いきいきロコモ いきいき元気

私たちは「運動器の健康」「ロコモ対策 」を通じて健康寿命の延伸をめざします

高齢者運動器疾患研究所(高運研)は、高齢者の運動器疾患の臨床研究、および一般の方々へのロコモティブシンドロームの普及啓発を目的として活動しています

TOPICS

★高齢者運動器疾患研究所代表理事 石橋英明先生(伊奈病院整形外科部長)がTBSラジオ「生島ヒロシのおはよう一直線」内の「教えてドクター!病気が逃げてく健康習慣」に出演します。

  放送日時 3月21日(水)早朝6時からTBSラジオで放送(FM90.5+AM954)
毎回いろいろなジャンルの医師が出演し、毎日を健やかに過ごすためのアドバイスをする、5分間くらいの短い番組です。もし早起きされている方がいたら是非お聴きください。


★第26回板橋いきいき講演会を開催します。

 テーマ「骨と筋肉のための栄養の極意〜大切な栄養素と乳和食〜」
今回は乳和食の考案者で料理家・管理栄養士の小山浩子先生にその基礎から調理法をしっかり解説していただきます。運動の実演指導と、「質問コーナー」もあります。足腰の健康にとても役立つ内容の講演会となっていますので是非ご参加ください!希望の方には抽選でロコモ度測定もします!

日時 平成30年4月28日(土)
午後1時開演 4時頃終演
場所 板橋区立文化会館大ホール 
(東武東上線 大山駅から徒歩3分)
定員 1200名
(どなたでも参加いただけますが事前申し込みが必要です。先着順)
参加費 500円(当日払い いきいきロコモ会員の方は無料です。)

                                     詳しくはこちら⇒


NEWS

  2018年2月17日  第14回いきいきロコモ講習会を開催しました。
2018年1月17日 サイトをリニューアルしました。
2017年11月29日 第25回板橋いきいき講演会が開催されました。   
              詳しくはこちら⇒
 

バナースペース

NPO法人
高齢者運動器疾患研究所

スマートフォン版