OIE 高齢者運動器疾患研究所
Home   |    高齢者運動器疾患研究所について    |    お問い合わせ    |    リンク
講演会情報 講演会情報 ニュースレター 書籍・DVD 骨と関節Q&A
テレビ朝日「使える!アイデアハウス」でロコモの解説、運動指導をしました!


5月22日、テレビ朝日の生番組「使える!アイデアハウス」(午前9時55分~11時20分放映)に、出演しました。
10分間ほどの時間枠でしたが、ロコモティブシンドロームのこと、ロコモのトレーニングの解説をしました。
簡単な解説のあとは実演で、司会の劇団一人さん、「ご意見番」の麻木久仁子さん、ゲストのロコモの解説、ゲストの森永卓郎さん、スザンヌさんに、ストレッチやスクワット、ちょっと難しい片足立ち「手拍子フラミンゴ」をやっていただきました。
手拍子フラミンゴは若い人向けの運動です。
「クワイ河マーチ」に合わせて、片足立ちで両手を上→右上→右→前→左→左上→上に出して順番に手拍子していくというものです。バランスを取るのが大変ですが、スザンヌさんは高いヒールを履いているにも全くふらつくことなくされて、さすがでした。
当日は、大学時代の親友ともいうべき友人で、現在テレビ朝日のチーフ・プロデューサーをしている山本隆司さんとも久々に再会し、楽しい1日でした。 (文責:石橋英明)

【その時の様子です】
adさんたちによるリハーサル風景
adさんたちによるリハーサル風景
手拍子フラミンゴの様子
手拍子フラミンゴの様子
モデルさんに手伝ってもらってスクワットを説明
モデルさんに手伝ってもらってスクワットを説明
脚の裏側のストレッチを解説
脚の裏側のストレッチを解説
アナウンサーの野村さんはさすが進行のプロで、いろいろ助けていただきました。
アナウンサーの野村さんはさすが進行のプロで
いろいろ助けていただきました
 


Orthopaedic Institute for the Elderly © 2009